総合設計・構造設計・耐震診断/総合設計事務所/建築総合コンサルタント

株式会社あい設計

採用情報

現在のページは
ホームの下層の
採用情報の下層の
先輩メッセージの下層の
【意匠設計】坂野 智重です。

先輩メッセージ

意匠設計

建築設計室
坂野 智重

(2018年入社/中部大学大学院 工学研究科 建設工学専攻 卒)

現在の仕事内容は何ですか?

日本の近代彫刻界の巨匠である平櫛田中美術館を設計しています。
まだ基本設計が始まったばかりですが、プロポーザル段階から携わり、特定をいただいた物件なので、とてもやりがいを感じています。

入社を決めた理由や、入社までの経緯を教えてください。

学生の頃にBIMソフトを用いたコンペに参加し、その過程で意匠、構造、設備と密に連携した設計に興味を持ちました。
あい設計は構造設計に強く、この会社なら構造と密に連携した設計を行えると思ったことが入社のきっかけです。

入社してからどのような研修がありましたか?

入社してすぐに2週間の新入社員研修があり、入社半年後には若手が集う初級技術者研修がありました。
新入社員研修では、基本的なビジネスマナーからソフトの使い方といった基本的な内容はもちろん、同期との親睦が深まるようなオリエンテーションなどもあります。
また初級技術者研修は、参加者全員で一斉に即日設計をし、プレゼンを行うといった内容で、今の自分の実力や課題を把握できる良い機会になったと思います。

社会人になって一番変わったことは何ですか?

生活リズムならびに私生活の中身が大きく変わったと思います。
初めての一人暮らしで全部を自分でこなさなければならず、はじめは大変でした。
今では仕事とプライベートの両立ができ、充実した生活ができていると思います。

仕事とプライベートの両立はできていますか?
今興味を持っていることはありますか?

休みの日には、同期とレンタカーを借りて日帰りドライブを楽しんだりと、オンオフの切り替えがしっかりできていると感じます。

入社してからの一番の失敗は何ですか?

これは入社する前の失敗になるかもしれませんが、会社に通い始めてからもう少し会社の近くに住めばよかったと思い、後悔しています。

今の仕事で、これまで一番うれしかった、達成感のあったエピソードは何ですか?

一番うれしかったのは、入社して初めて参加したプロポーザルで特定をいただいたことです。
学生時代にコンペで受賞するのとは違い、実際にそれを実現できるため、決まった時は大きな達成感がありました。


担当物件(外観)

担当物件(内観)

仕事風景